SBT420の日記

名古屋グランパスのファン。

埋没生活

普段の生活を振り返ってみて、自分にとってマイナスだったりネガティブな事をまとめて愚痴と言うけれど、ここにおいてそれが源泉みたいなものだったりする。

書く手が止まるということはその日はプラスもしくはポジティブだったのかと聞かれたらそうでもない。

自分はいつだって埋もれているような人間だと思っているから。そういう思考もどうなんだとも思うが。

 

もし気持ちが沈んだり埋もれたりするようなことが創作の手助けになるのなら、もっとそれとうまく付き合っていきたい。